ショートカットキーを設定する

登録したマクロにショートカットキーの設定を行う手順です。

マクロの登録方法については、こちらを参照してください。

 

 

まずメニューの[その他(O)]-[キー割り当て(K)...]を選択します。

 

 

以下に示すような「キー割り当て」ダイアログが表示されます。

 

ダイアログの左端の「キー(K):」で、割り当てるショートカットキーを選択し、その右「コマンド(C):」で、ショートカットキーを割り当てる機能を選択します。

 

下図では、ショートカットキーとしてF1が選択されており、F1キーが「秀丸エディタヘルプ」(秀丸のヘルプを表示する機能)に割り当てられています。

 

 

試しに、F1Altキーを加えて、[Alt + F1]というショートカットキーを選択してみます。

 

F1を選択した状態で、「キー(k):」のリストの下にある[Alt(L)](赤丸)にチェックを入れます。

 

すると、「コマンド(C):」内の選択が自動的に「(なし)」青枠)に移動します。

つまり、[Alt + F1]は、どの機能にも割り当てられていないということです。

 

 

上図の状態から、「コマンド(C):」の直下の赤丸部分をクリックします。

 

表示されたプルダウンウィンドウから「メニュー/マクロ」を選択する。

 

 

表示されたリストから、ショートカットキーを割立てるマクロを選択します(下図赤枠)。

 

その後、[OK](下図青枠)をクリックしてショートカットキーの設定を完了させます。

 

重要:[OK]をクリックしなかった場合、設定が反映されません。必ず[OK]で終了してください。

 

 

設定されたショートカットキーは下図に示すように、メニューに表示されます。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です